サイト登録宣伝AUL

脳梗塞リハビリと数独問題作成のご紹介ページ

サイト登録宣伝無料AUL > 脳梗塞リハビリと数独問題作成

脳梗塞リハビリと数独問題作成

右半身が不自由な状態になり、市立病院へ、MRI検査、脳梗塞と判明、救急病棟へ、点滴生活、歩行&言語&作業のリハビリ、3週間後に退院、 自宅で食事療法と運動療法のリハビリ生活が始まりました。ひと月ほど経過して、パソコンのキーがなんとか押せるようになったので、自己の脳梗塞リハビリ用の「練習課題」を作成する事を目的にプログラムの作成を始めました。これが本当の「自己修復プログラム」なんちゃって。
脳梗塞リハビリと数独問題作成
最終更新日:2012/10/01(Mon) 04:49
キーワード:脳梗塞 数独 問題作成 数独生活 鹿児島市
アドレス :http://www.yoshinosoft.com/toppage.html
相互リンク:http://www.yoshinosoft.com/toplink.html

[マイリンクに追加] [サイト変更通知]